ギフト豆知識

出産祝いを渡す際に気を付けたいこと

出産祝いを渡す際に気を付けたいこと

出産祝いを渡す際に気を付けたいこと

身内に子供が生まれると、出産祝いに何をプレゼントしようか悩む方が多いと思います。当店で販売しているオリジナルの絵本は、他の人と重複する心配が無いので、出産祝いに最適です。出産祝いを渡す際、いくつか気を付けて欲しいポイントがあるので、そのポイントを紹介したいと思います。

入院中に押しかけない

早く赤ちゃんを見たくて、出産祝いを持って入院中の病院へ押しかける人がいますが、このような行為は相手に気を使わせてしまい、迷惑になってしまいます。お母さんと赤ちゃんが退院して落ち着いた頃に、自宅へ伺うようにしましょう。相手の方が病院へ来て欲しいと言ってくれた場合は、少人数で伺い、あまり長居しないようにしましょう。

母子の体調とスケジュールを確認する

自宅へ伺って出産祝いを手渡しする場合は、事前に母子の体調とスケジュールを確認しましょう。産後すぐのお母さんは精神的にも肉体的にも疲労が溜まっているので、体調を崩しやすいです。訪問する前に体調が万全である事と、スケジュールに余裕がある日を確認してから訪問して下さい。また、自分自身の体調が悪い場合は、お母さんと赤ちゃんに病気をうつしてしまう可能性があるので、訪問の予定が決まっていてもキャンセルするようにしましょう。

出産祝いについて

出産祝いの金額の相場は両親、兄弟姉妹は1~5万円、会社の同僚や先輩後輩、上司、親しい友人、親戚はだいたい5千円~1万円が目安になります。場合によっては、複数人でお祝いをあげることもありますので金額の変動もあります。前もって複数人で計画し人気の出産祝いギフトなどと一緒にプレゼントすると、ご夫婦の喜びもひとしおではないでしょうか。おすすめのお祝い方法のひとつです。また可愛いいベビー服や絵本などをお祝いの品としてプレゼントするのも人気です。

初めて出産祝いを渡す方は、これらのポイントに注意しながら出産祝いを渡して下さい。当店で販売している赤ちゃんが誕生するまでを記録した内容の絵本は、赤ちゃんが大きくなった後も大切な成長の記録として残す事ができます。友人や身内にもうすぐ子供が生まれるという方は、当店の絵本をチェックしてみて下さい。

出産祝いのプレゼントや出産記念におすすめの絵本

はじめての方へ

安心納得のサービス

商品の配送について

店長のこだわり

アレンジページ

絵本に必要な情報

ギフト豆知識

お客様の声

絵本の中身を読む

店長日記

世界でたった一冊のオリジナルギフト絵本。

手にした時ほんわか温かい気持ちになります。自分や友達の名前が絵本に描かれている!!そんな感動!世界でたった一冊の絵本をどうぞご堪能くださいませ。

本日はご来店誠にありがとうございますm(^o^)m


2014年以前の店長日記はこちらに移動しました♪
2015年の店長日記はこちら
2016年の店長日記はこちら
店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

ページトップへ