店長のこだわり

ギフトだからこそ、こんな小さい所もこだわってます

いつも当店【ギフト絵本ドットコム】をご利用頂きありがとうございます。

当店がお贈りするのはオリジナルギフト絵本。
お求め頂いた方々がオリジナル絵本をお贈りするその理由は・・・

出産のお祝い、誕生日のお祝い、卒園のお祝い、入園のお祝い、卒業のお祝い、入学のお祝い、入社のお祝い、退職・定年退職のお祝い、結婚のお祝い、還暦のお祝い、お祝い、お祝い、お祝い
そう、『お祝い』の品なのです。

そんなお祝いの為にお贈りする絵本なので、大切に製作し、大事に梱包してお贈りしています。
絵本は贈り主の方が、絵本の主人公になる『大切な人』の為に、メッセージや絵本の登場人物を心をこめて、すっごい考えてご注文をしてくださっていると思います。
きっと主人公になる『大切な人』の笑顔を思い浮かべながら、絵本を受け取った時のまぶしいくらいの笑顔を想像しながら、絵本を注文するだけなのに、贈り主の方も意外と楽しんで頂けてるのかなと勝手に想像しております。

話は変わりますが、当店の商品には『熨斗(のし)』をお付けするサービスはございません。
何故でしょう?
当店のサイト内『はじめての方へ』の中のページ『クリエイト・ア・ブック誕生』をご覧になればおわかりの通り、教師でもあったアメリカの一人の母親が自分の子どもを主人公にした本を作ったのがそもそもの始まりです。
アメリカのクリエイト・ア・ブックが英語圏を中心に世界29ヶ国に広がり日本でも1995年にテスト販売を経て、1996年クリエイト・ア・ブックジャパンが設立されました。
そう、元々はアメリカで生まれた絵本なのです。

元々の販売元・・・ Create-A-Book はこちら

ちなみに、アメリカで販売している絵本の中で日本語に翻訳された絵本が、以下の絵本です。

子供向けの絵本では『神さまの贈りもの』 『赤ちゃん誕生』 『びっくり誕生日』 『クリスマスの願い事』 『恐竜の国での冒険』 『ビッグパレード』 の6種類

大人向けの絵本では、『神さまの贈りもの』 『びっくり誕生日』 『クリスマスの願い事』 『ゴルフの本』 『ふたりのウエディング』 の5種類です。

アメリカではプレゼントにはリボンを結ぶのがオーソドックスなので、当店の絵本もリボン柄のラッピングバックを無料でお付けしております。
『熨斗(のし)』は、日本の習慣で一般的には慶事における進物や贈答品に添える飾りですが、リボンも結んで、更に『熨斗(のし)』を付ける事は通常ありません。
当店ではリボンを採用しておりますので『熨斗(のし)』を付けていないわけです。
『熨斗(のし)』をつけない理由をおわかりいただけましたでしょうか。

さて本題にうつりますが・・・

本日は『ギフト絵本ドットコムの店長のこだわり』を少しだけご紹介致します。
まず、『熨斗(のし)』をつけるサービスがない事はおわかりいただけたと思いますが、お祝いなのだからやっぱり縁起を担ぎたいと思うのが、日本人。
縁起の良い』物とか行為とかついつい気になってしまう方も多いかと思います。
で、ギフト絵本ドットコムの店長がどんな事にこだわっているか・・・といいますと。
これ↓


梱包する時の箱なのですが、当店では宅急便でお送りする場合、たとう紙(着物を保管する時に使うもの)の形をしたダンボールを使用しております。
で何がこだわりかと言いますと。慶事に使うご祝儀袋、これは皆さんご存知ですよね。
結婚式や、入園入学のお祝い等にお祝いのお金を包む紙で出来た封筒みたいなもの。
このご祝儀袋、表は『お祝い』の種類や、贈り主の名前を記入して右上に『熨斗(のし)』がついていますが、裏はどうなっているかご存じですか?

実は、こんな風に上下に紙を折って最後に水引きで〆るのですが、慶事の場合は下の紙が上向きになる様に重ねるのです。
お葬式や法事等に使う弔事の香典袋の場合は、逆に上の紙を下向きに重ねるのだそうです。
当店の絵本はお祝いに贈るものなので、ここは『上向き』に重ねたいもの。
ここ、こだわり♪

そして、商品(絵本)を梱包のダンボールに入れる時も、この『上向き』を意識して入れています。
絵本はプチプチの緩衝材の袋に大事に入れます。
そして、贈り主の方が、実際に絵本をプレゼントする時に絵本を入れる袋(本屋さん等で入れてくれる様な持ち手の穴が開いているビニールの袋)を一緒に添付しております。
この袋もお手元に届くまでに折り線がつかない様に、絵本の上からそっとくるむ様に梱包しております。
その包む向き!これも『上向き』に包んで梱包しております。
もうとにかく『上向き』(笑)
そんな小さい事だけど、やっぱりお祝い事の贈りものなので、こだわってお贈りしたいと思っております。

え~こんな事???とがっかりされると、ちょっと悲しいですが、贈りものをする時、日本人ならではのちょっとした心遣いのわかる方が見たらきっと『よし!』と思ってくれるはず。と信じて心をこめて梱包も手を抜きません。
メール便ご利用の方は、絵本を入れる袋のみ『上向き』にさせて頂いております。ご了承下さいませ。

こんな小さい事を、コツコツやっております。

話はまた変わりますが、実は当店のイメージフラワーは『ガーベラ』なのご存じでしたでしょうか?
私が勝手にイメージフラワーにしているのですが(笑)この『ガーベラ』の花言葉をご存じですか?実は『常に前向き』という意味だそうです。
上向き』ではないですよ『前向き』(笑)。
小さな事もひとつひとつ大事に続ける事。前向きにやる事。そしてこれがきっと『上向き』に繋がってくれると思います。
ギフト絵本ドットコム店長のホント小さなこだわり。
最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。

今後とも世界でたった一冊のオリジナルギフト絵本専門店
【ギフト絵本ドットコム】をどうぞよろしくお願い致します。

by ギフト絵本ドットコム 店長


はじめての方へ

安心納得のサービス

商品の配送について

店長のこだわり

アレンジページ

絵本に必要な情報

ギフト豆知識

お客様の声

絵本の中身を読む

店長日記

世界でたった一冊のオリジナルギフト絵本。

手にした時ほんわか温かい気持ちになります。自分や友達の名前が絵本に描かれている!!そんな感動!世界でたった一冊の絵本をどうぞご堪能くださいませ。

本日はご来店誠にありがとうございますm(^o^)m


2014年以前の店長日記はこちらに移動しました♪
2015年の店長日記はこちら
2016年の店長日記はこちら
店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

ページトップへ