店長日記2016

らくっピでいいこと日記を発表しました。

2016.05.12...

久々、らくっピ(らくらくピアノ)の日
ピアノのサークルに入ってそろそろ1年になります。
短い曲だけど、初心者の私でもだんだん弾ける曲が増えてきた。
自宅で練習してサークルの日は個人レッスンとして練習成果を先生に見て聞いて直して頂きます。
昨年から、らくっピの教本で先生に見て頂けた曲はこんなに(^^)m

交響曲第9番(ベートーヴェン)
ジングルベル
遠き山に日が落ちて(ドボルザーク)
大きな古時計(保富康午)
メヌエット
夕焼け小焼け(中村雨紅)
思い出のアルバム(増子とし)
スカボロ・フェア
昴(谷村新司)
夏の思い出
ます(シューベルト)
テネシーワルツ
虹の彼方に
エリーゼのために(ベートーヴェン)
トルコ行進曲(ベートーヴェン)
別れの曲(ショパン)
アメイジング。グレイス
蛍の光
華麗なる大円舞曲(ショパン)
きよしこの夜
森へ行きましょう
魅惑のワルツ(フェルモ・D・マルケッティ)
渚のアデリーヌ(ポール・ド・センヌヴィル)

第9はホントに指1本づつで弾く感じで、昨年公民館のお祭りに参加した時にも全員で弾きました。
1本づつから、メロディー、和音と少しづつレベルアップしていきます。
そうして出来た時は嬉しい。
出来た!!で嬉しいのは何も子どもだけではないのだ(笑)
脳が活性化する気がします。

弾ける曲が増えるのも嬉しいけど、今日は先生から『少し時間を取りますのでいい事日記を考えて下さい』とご指示。
1、2分だったかもしれませんが、みんなそれぞれ最近の『いい事』を考えている様子。
そして発表。
私は、昨日の出来事を発表した。

子ども達が夕方、宿題をやっている時にふと長男が次男坊にこう言った。
長男『今日さ~あっちゃんのクラスに俺行ったんだけど、気づいた?』
次男『へ~しらん』
ママ『なんで、あっちゃんのクラスに行ったの?』
長男『別に・・・』

ただこれだけの会話なのですが、昨日は次男坊の誕生日
7才になった次男坊を気遣ったのか、なんかそういうちょっとした長男の優しさが、なんかすっごく嬉しかった私。

でも、この発表をした後、サークル仲間から『それを気づく事がえらいよ』と私が褒められました。
も~嬉しい事、二倍、二倍!!(笑)

人の言葉はほんの一言、二言なのに、その言葉がすごく温かくて、改めて私は周りの人に恵まれてるな~と重ねて嬉しかった。

『いい事日記』これは沢山記せる様にしたいものです。

コメントする

名前

URL

コメント

はじめての方へ

安心納得のサービス

商品の配送について

店長のこだわり

アレンジページ

絵本に必要な情報

絵本特集

ギフト豆知識

お客様の声

絵本の中身を読む

店長日記

世界でたった一冊のオリジナルギフト絵本。

手にした時ほんわか温かい気持ちになります。自分や友達の名前が絵本に描かれている!!そんな感動!世界でたった一冊の絵本をどうぞご堪能くださいませ。

本日はご来店誠にありがとうございますm(^o^)m


2014年以前の店長日記はこちらに移動しました♪
2015年の店長日記はこちら
2016年の店長日記はこちら
店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

ページトップへ