店長日記2015

海苔梳き体験

今日は小学校の親子活動に行ってきました。
『海苔梳き体験』をやりました。

普段は味付け海苔や韓国海苔が大好きな長男ですが
実際に作るところは見た事がありません。

まず、わかりずらいですが写真左側の様に
大きなまな板の上で、包丁が2本ついている様な道具で
海苔を細かく砕いていきます。
写真はないのですが・・・
細かく砕いた海苔を、水の桶に入れます。
そして、すだれの上に木枠を置いて、
その木枠の中に水の桶に入っている海苔を梳くって
流し込みます。
木枠を外して、写真右側の様に、立て掛けて乾かします。
子ども達と一緒にやったのはここまで。

紙の様にパリっとした海苔しか見た事がない長男も
水の桶に入っている海苔を見て、触って、舐めて(笑)
『味ない』の一言

あのさ~味付け海苔とか韓国のりは、まさに味付けなのさ。
これが普通の海苔です!

でも、こういう体験が出来るのは、本当に嬉しいです。
一人2枚の海苔を作って、名前を付けて乾かしています。
もしかして出来上がったら持ち帰ってくれるかな?
ちょっと楽しみです♪

当店の商品は、オリジナル絵本
まさに手作り
いつも、注文を頂いてからその内容を確認して
ひとつひとつ心をこめてお作りしています

ご注文を頂いて、主人公の名前やメッセージ、登場人物等々・・・
読んで想像して製作してからまた読んでみて
これ、いつもなんですがつい、ほくそ笑んでしまいます
メッセージに込められたご注文者様の想い
そして、主人公になったこの子(人)はどんな顔?髪の長さは?
色白?色黒?目が大きかったりして(笑)
・・・と、勝手に想像してしまいます。
ごめんなさい
決して内容がおかしいとかではありませんので誤解の無い様に(笑)

でも、絵本が完成して文章に間違いがないか?
傷がないか?ちゃんとページの順番が間違っていないか等々
チェックしている時は、きっと素敵な笑顔になってくれます様に
と思いながら梱包しています。
実は、このほんの一瞬が、嬉しいんですよね

手作りって、やっぱり贈られた方に喜んでもらいたい
って気持ちがあってその行動に移るわけで
まず贈る相手の喜ぶ顔を思い浮かべて、これならきっと喜んでもらえる!
よし!!
って、まず前向きな『気』が入りますよね。

作る側の私にも、まずその『気』を感じて・・・
お顔はわからないですが、ご注文された方や、受け取る方の笑顔を
きっとこんなかなと想像しながら、製作に入る。
と、とても落ち着いて製作できる気がします

お届けする日はいつ?
絵本に描かれる日付関係は、大丈夫?

インターネットで記入して送信
自分ではちゃんと確認した!
と思っていても、たまーに日付が???
という事があるので、その場合はお客様には確認のメールを差し上げております
面倒だな~と思わないで下さいね
日付や名前。これちゃんとしていないと、とっても残念な事になりかねない
のです。。。
ご注文の際は今一度、内容を確認して頂けると嬉しいです。

なんか・・・お願いメールみたいな日記になってしまった・・・
すみません

午前中に親子活動で学校に行ってきましたが・・・
これから保護者会
来年度の役員はちゃんと決まるかな~
ちょっと憂鬱ですが・・・
いってきます。

コメントする

名前

URL

コメント

はじめての方へ

安心納得のサービス

商品の配送について

店長のこだわり

アレンジページ

絵本に必要な情報

絵本特集

ギフト豆知識

お客様の声

絵本の中身を読む

店長日記

世界でたった一冊のオリジナルギフト絵本。

手にした時ほんわか温かい気持ちになります。自分や友達の名前が絵本に描かれている!!そんな感動!世界でたった一冊の絵本をどうぞご堪能くださいませ。

本日はご来店誠にありがとうございますm(^o^)m


2014年以前の店長日記はこちらに移動しました♪
2015年の店長日記はこちら
2016年の店長日記はこちら
店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

ページトップへ