店長日記2015

カブトムシのさなぎ

私の人生初!!!
カブトムシの蛹(さなぎ)を生で見られるなんて~
写真でしか見たことなかった。
すごい!、ちゃんと角もついているのがわかる。雄ですね。
感動しました。ホントまさか私の人生の中で、生で蛹(さなぎ)を見る事が出来るなんて思ってもいませんでした。
これも、子ども達のおかげですね~。男の子の考える事、やる事、色々、女の私にはホント理解不可能な事も多いのですが、こういう体験が出来るのは男の子を持たないと味わえないかもしれないと思うと不思議な気持ちです。

私の住んでる千葉県市川市は梨の名産地。
毎年、出荷が始まると子ども達も一緒に近所の農家へ梨を買いに行きます。
世間的に『お中元』の時期は6月7月でしょうか。ホントはお中元に贈りたいと思うのですが、梨の販売はまだ先。
いつも、販売と同時に農家へ買いに行くのですが、その農家さんの畑にはた~くさんのカブトムシがいるんです。
あま~い梨に吸い寄せらるんですかね。農家さんは子ども達が来ると、梨の集荷用のカゴい~ぱいのカブトムシを見せてくれて『好きなだけもってけ』と分けてくれます。
お金とってくれてもいいくらいの立派なカブトムシなのですが、一昨年は2、3匹だけもらってきて、一応卵を産んだ様で幼虫にはなったものの・・・それっきり
ですが昨年は、うちの子もがめついのか農家さんも優しくて、雄雌合わせて13匹くらいもらってきてしまい。虫かごの中窮屈なくらい。
そして秋から冬にかけて、幼虫もたんまり。。。幼虫は土を食べるみたいで、土がどんどん少なくなりでも、うんちは沢山(^^;)
うんちは取り除き、土を替え、また土を増やし、と一冬お世話をしたかいがあった。
幼虫はどんどん大きくなり、やっと蛹(さなぎ)に成長しました。
この夏は成虫のカブトムシが見られるのかしら。楽しみ🎵

コメントする

名前

URL

コメント

はじめての方へ

安心納得のサービス

商品の配送について

店長のこだわり

アレンジページ

絵本に必要な情報

絵本特集

ギフト豆知識

お客様の声

絵本の中身を読む

店長日記

世界でたった一冊のオリジナルギフト絵本。

手にした時ほんわか温かい気持ちになります。自分や友達の名前が絵本に描かれている!!そんな感動!世界でたった一冊の絵本をどうぞご堪能くださいませ。

本日はご来店誠にありがとうございますm(^o^)m


2014年以前の店長日記はこちらに移動しました♪
2015年の店長日記はこちら
2016年の店長日記はこちら
店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

ページトップへ